医療機器のMR適合性検索システム


アカウント新規登録

Step1
利用規約の確認
Step2
メールの確認
Step3
登録情報の入力
Step4
登録完了

本サービスをご利用いただくには、下記の各種規約をお読みになり、ご同意いただく必要がございます。

利用規約

本サービスの利用をお申込みの方へ

本サービス(利用規約第2条にて定義します。)のご利用には、下記の利用規約の内容を理解し、これに従っていただくことが必要です。

利用申込を完了した時点で、本サービスを利用される方(以下、「甲」といいます。)とメディエ株式会社(以下、「乙」といいます。)との間に、本利用規約に従って本サービスの利用契約が成立したものとします。

なお、本サービスを利用できる方は、日本国内の医療機関に勤める医療従事者(医師、歯科医師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、看護師、医療事務等)、および医療機器メーカーに勤務される方に限らせていただきますので、それ以外の方は、本サービスの利用をご遠慮ください。登録された場合には予告なく登録解除させていただく場合もございますのでご了承ください。

利用規約

.本規約は、甲が本サービスを利用するに当り、その条件等の必要な事項を甲乙間で定めることを目的とします。

.本サービスとは、乙による医療機器のMR適合性検索システムをインターネット経由で提供するサービスをいいます。また、本サービスにおいて使用される医療材料および医療機器に関するデータ(製品名、製品識別情報、MR適合性情報等を含みます。)を「本データ」といいます。

.本サービスの利用資格者は、日本国内の医療機関に勤める医療従事者(医師、歯科医師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、看護師、医療事務等)および、医療機器メーカー勤務者とします。

.甲が本利用規約に同意の上、本サービス利用の申し込みが完了した場合には、乙は甲に対して、本サービスの利用に必要なユーザーIDおよびパスワードを発行します。

.甲は、本データを、医療材料及び医療機器のMR適合性を調査、検索および確認するためにのみ使用するものとします。

.甲は、次の行為をしないものとします。
(1)本データを第5条の目的以外の目的で使用すること。
(2)本データを複製すること、および本データを複製したCD、メモリーカード、その他の媒体を第三者に譲渡、貸与等すること。
(3)本データを第三者に向けて送信すること。
(4)乙から発行されたID・パスワードを第三者に開示すること、その他本サービスを第三者に利用させること。
(5)本データに基づいてデータベース等の著作物、検索システム等の製品を開発すること。なお、これらの開発を行う場合は、必ず乙に連絡の上、乙と共同で開発するものとします。
(6)本システムのリンクを無断で使用すること。なお、リンクを使用する場合は、必ず乙に連絡の上、使用するものとします。

.甲は、本データに関する著作権、その他知的所有権が乙に帰属することを承知します。

.甲は、本データの中には不正確もしくは不完全なものが存在する可能性があることを承知するものとします。また、本データを使用した結果、甲もしくはその他の第三者に損害が生じたとしても、乙は一切の責任を負わないものとします。

.甲は、ユーザーIDおよびパスワードの使用・管理について、甲自身が責任を持つものとし、使用上の誤りや第三者による不正使用などにより損害が発生した場合でも、乙は一切の責任を負わないものとします。

10.本サービスの利用は無料とします。

11.甲が本利用規約に違反した場合、利用申込書の記載に虚偽があった場合、その他本サービスの利用に当たり不正があった場合には、乙は、甲の承諾を得ることなく、甲に対する本サービスの提供を中止することができるものとします。また、甲が本利用規約に違反したことにより乙が損害を被った場合には、甲は乙に対してその損害を賠償するものとします。

12.乙は、次の各場合には、本サービスの提供を一時的に中止し、もしくは終了することができるものとします。本サービス提供の中止もしくは終了の場合には、乙は甲に対して事前に通知するものとしますが、甲は、事前の通知なく本サービスの提供が一時的に中止される場合のあることを承知するものとします。本サービス提供の中止もしくは終了により損害が発生した場合でも、乙は一切の責任を負わないものとします。
(1)インターネット回線の不通、乙のサーバーその他の装置の故障、点検、保守、その他技術上の理由により本サービスの提供が不能もしくは困難となったとき。
(2)本サービスの提供が乙の他の事業の運営に支障を及ぼすとき。
(3)上記の他、乙が本サービス提供の中止もしくは終了を決定したとき。

13.乙は、甲の承諾を得ることなく本利用規約を追加、変更することができるものとします。

14.本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

附則
本規約は2017年4月3日から実施します。
2018年7月5日最終改定

メディエ株式会社(以下「弊社」といいます)は、個人情報保護の重要性を認識し、その適切な管理を行うことが重要な社会的責務であると考えております。弊社は個人情報の考え方を以下のように定めております。

個人情報の収集について

弊社は、個人情報の収集を行う場合、その目的を明示し個人情報の所有者から同意をいただいた上で行います。

個人情報の利用及び提供について

弊社が収集した個人情報は、より良い製品・サービスを開発するために使用し、それに関わる業務以外には利用いたしません。弊社は、お客様の個人情報を、正当な理由のあるときを除き、業務の委託先および提携先以外の第三者に開示・提供することはありません。 ただし、法令により開示を求められた場合、または、裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合は、ご利用者の同意なく個人情報を開示することがあります。

個人情報の処理に関する外部委託について

弊社は、業務の委託先および提携先に個人情報を提供する場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、お客様の個人情報の漏洩等がないように必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。

個人情報の適正管理について

弊社は、個人情報の漏洩、改ざん、き損、滅失の防止において、組織的、人的、物理的及び技術的な安全管理措置を講じます。また、収集した個人情報が必要なくなった場合は、速やかに消去または破棄いたします。

個人情報の処理に従事する者の責任について

個人情報の処理を行う従業員、あるいは行った従業員は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに他人に知らせたり、不当な目的に使用いたしません。

個人情報保護の継続的改善について

弊社は、個人情報保護の取り組みに対して内容を継続的に見直し、改善に努めます。

リンク先における情報保護について

弊社ウェブサイトは、第三者のウェブサイトにリンクを張る場合がございますが、第三者のウェブサイトにおいて、ご利用者が提供する個人情報の取り扱いに関しましては、一切管理しておりません。各リンク先のウェブサイトでの個人情報の取り扱いに関する掲載条項をご確認ください。

メディエ株式会社(以下「弊社」といいます)は、情報管理を重要な経営課題として認識し、適切な情報管理を行うことにより、お取引先様の信頼を得るよう努めてまいります。 弊社は情報管理についての考え方を以下のように定めております。

顧客情報の取扱いについて

弊社は、業務遂行の過程で知得したお取引先様の情報(以下「顧客情報」といいます)については、情報セキュリティを確保するなどの適切な管理対策を講じます。

顧客情報の開示及び提供について

弊社は、本ポリシーに記載された場合を除き、お取引様の承諾なしに、顧客情報を第三者に開示または提供することはありません。 ただし、法令等により開示を求められた場合は、この限りではありません。

顧客情報の統計的な利用について

弊社および弊社グループは、お取引様の利便性の向上、より総合的な医療サービスに活用するために、顧客情報を集計あるいは分析して、統計的に利用すること、または、顧客情報を加工して、お得意様への提案あるいはマーケティング等に利用することがあります。 ただし、顧客情報に含まれるお取引先様固有の情報を第三者に開示または商用利用することはありません。

顧客情報の適正管理について

弊社は、顧客情報の漏洩、改ざん、紛失、破壊、利用妨害などが発生しないよう適切な措置を講じ、新たな脅威にも対応できるよう、情報管理体制の継続的な改善活動に努めます。